スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

結果 

(´・ω・`)「ほらほらほらー。皆泳ぐじゃ

ん」
←多数の賛同を得て得意げな人






 ふ、所詮オスはアホなんだということか。( ̄◇ ̄)フン


 執筆は結構順調な感じで総枚数132枚。
 プチらぶな展開と歯の浮く言葉に書いてるこっちが死ぬほど恥ずかしいと思った執筆の夜……。
 _| ̄|●∵.砂

スポンサーサイト

[2007/07/29 09:44] 雑事 | トラックバック(-) | CM(6)

歌 

 愛をひとーつーむーねーにー♪ かーかーげーてーゆーこうー♪

 何だか突発的にこの曲が聞きたくなって、CDが詰め込んであるダンボールをひっくり返して探してきました。
 槇原敬之の曲で、何年前だっけ? 冬季オリンピックだかの聖火ランナーのタイアップ曲でCMに流れていたやつです。
 CM版はオケ無しのアカペラでしたな。サビの一部だけしかないけど。

 槇原敬之のアルバムは昔殆ど買ってたような気がするのですが、事件で一時活動を休止してからはぽつぽつ、って感じですなー。
 というか、最近はもうCD自体を全く買わないからな。げふ。
Such a Lovely Place Such a Lovely Place
槇原敬之 (1997/11/27)
SE

この商品の詳細を見る


∑( ̄◇ ̄)1997年! もうそんなになるのかーっ
 更に昔のベストアルバムは中身だけどっか行っちゃったんだよなあ(汗)
 兄ちゃんに盗まれたような気がしないでもないが、カズナもやつらのCDを借りたまま返さない(それを人は「盗む」と言う)のがあるから大きく出られないぜっ
 このアルバムに入っている曲は結構どれも好きですが、一番最後に入っているアルバムの題名と同じ「such a lovely place」というのが一番気に入っています。
 社会に出てそれぞれ新天地で根を下ろし、皆頑張ってるか、前向きにがんばれよー。みたいな感じの曲です(ほんとか?)
 マッキーの曲は昔から恋愛ごとだけじゃなくて友情とか新社会人頑張れみたいなのも多くてどっちかと言えばそういう方がお気に入りだったのですが、マッキーが実は○○だということを知った当時は大変複雑な心境でありました。(つ◇ ̄)
 だって友情の話が多いのは○○だからだったのかとか。友情でなくて実は恋の話だったのかーっ、とか。
 普通に恋愛の曲も実は男が相手で……(つ◇ ̄)。o0(モンモンモン)
 って感じでそらもうしょっくなわけですよ(笑)

 まあ今は普通に曲を聴けますけどね、ふ。
 初期のアルバムに入ってた「遠く遠く」っていうのもすごい好きなんだよなあ。
 沢山いい物を創り出せるクリエイターというのは凄いものです。
 カズナももちっと人の心に響くような(アホ系でも)お話を書けるといいなあとちょっと思いました。

 執筆の方はちょっと停滞気味でして、現在総枚数115枚です。
 第四章かいてます。全部で六部構成だから、半分は済んだのか。ヤレヤレ


[2007/07/27 15:31] 音楽 | トラックバック(-) | CM(2)

温泉 

 行ってきました温泉に。
 宿泊は日程的に無理でして、日帰りで温泉宿で飯を食い、そこのお風呂に入って帰るというプランでございます。
 なんかダンナが突発的に

(´・ω・`)ノ温泉に行きたい!

 と思い立ったらしく、ネットで程よいのを探して予約したのです。
 しかし当日、ダンナが午前中の用事を済ませて帰宅しこれから出発だぜーという時になってナビで目的地を入力したところ。
 は、四時間かかるんですか?
 ここは愛知。目的地はお隣の岐阜県の温泉地です。
 プランは昼食をそこでとる予定になっておりますので、今から四時間じゃ着くのが十四時になっちゃうじゃん。

( ̄◇ ̄)「昼食って何時までに着けばいいわけ?」
(´・ω・`)「しらなーい、だって食事の内容と値段で決めただけだもん。電話して聞いてみてよ」

 ちょっと待て。これはダンナプロデュースの企画ではなかったか。あんたが聞けばいいぢゃん(怒)←電話嫌いな人
 まあ結局運転手が電話するのは違反になりますからカズナが電話で聞いてみたところ、客室でゆっくりしながらそこでご飯を食べるらしいので十四時までに来てくれとのこと。
 部屋は最悪十四時半まで使わせてくれるそうです。風呂はそのあと入り放題だけどね。

(´・ω・`;)「まさか四時間もかかるとは。二時間くらいで着くと思ったのに」
∑( ̄◇ ̄)「自分で決めといて、食事の時間も移動にかかる時間も調べなかったの?」
(´・ω・`)「うるさいな、そんなにごちゃごちゃ言うなら行くの辞めるよ」
( ̄◇ ̄)

【旅行開始直後に喧嘩勃発】 ~中略~

(ノ ̄◇ ̄)ノ ┫〝〟∵「もういいわっ、キャンセルすればいいじゃん。どうせ払うのは貴様の金だ!」
(´・ω・`)「やだなあ、すぐそうやって逆切れするんだから。ふー」
( ̄◇ ̄)「逆切れしたのはそっちだろう!」コノコンチクショウメ

 結局は喧嘩しながらも車は既に高速に乗っているわけですが。
 カズナ家は車を買い替えたばっかでございます。
 しかもカズナに黙ってこっそりナビも新しく買い換えやがったので、今回のはETC機能も付いていたりします。
 高速の入り口で止まることなく通り過ぎただけで関心がそっちに移り、喧嘩するのも忘れてしまうカズナ(単純過ぎ)。
 高速を120キロでぶっとばして走り続けたら、ナビの換算時間の半分で到着しました。

ホラ、ハジメオモッテタジカンデツイタジャン(´・ω・`(と( ̄◇ ̄)チュウトハンパナケイカクナノハカワランワ

 早速和室の立派な客室にてお食事を頂きました。


食事

 飛騨牛美味かった。
 和食いいですのう、うまうま。

 それにしても部屋への案内から給仕をしてくれたおばあさんなんですが、結構立派な旅館の割りになぜ客にタメ口?
 いや、いい人なんですけどね。
 偶然出身がワシらと同じ地元の方でして、色々お話をしてくれた気さくな人なんですがなぜタメ口(しつこい)
 (つ◇ ̄)カズナなんて「おねえちゃん」って呼ばれたよ。お客様って呼んで欲しいわー。←ホテルでバイトした経験があるので、接客にはうるさい
 
 食後部屋でのんびりごろごろしていたのですが、帰り時間もあるしということで最上階の展望風呂へと移動です。
 昼食を客室で、というプランは宿泊客がまだ来ない部屋を有効活用する意味合いがあるわけで。
 なのでまだ本日の宿泊客が来ていない旅館の風呂は誰もいませんでした。
 高台の上に建ってて、しかも五階から外を見下ろしながら一人で悠々の露天風呂。
 いやー、いいですなも。
 屋内の大浴場も広々。一人で手足広げてぼーっと入ってました。

 二人ともほかほかになって出てきたのはいいのですが
(; ̄◇ ̄)(´・ω・`;)「暑い」
 今は夏だったね、ふ……。

 男湯も無人だったらしくて、二人ともご満悦の顔で旅館を出ましたです。
 そういやフロントの人は始めに見た女の人も後で見た男の人も普通にホテルマン的な丁寧接客だったな……どうしてあの仲居さんだけ(ゴフッ)

 その後は行きとはうって変わりのんびりな行程で道の駅に寄ったりしてたわけですが、ふと車内で話題になったこと。

(´・ω・`)「いやー、お風呂誰もいないからさ、俺泳いじゃったよ」
( ̄◇ ̄;)「は?」
(´・ω・`)「だって広いのに勿体無いじゃん、泳がなかったの?」
( ̄◇ ̄;)「何で泳ぐ必要があるんだ。普通に入れよ、普通に!」
(´・ω・`)「えー、男はそういうもんだよ。絶対同じ状況なら他の人も泳ぐって」






男なら泳ぐのがでふぉですか?

男性の方、ご意見お待ちしております。

( ̄◇ ̄)。o0(ばかな!)


[2007/07/26 17:36] 雑事 | トラックバック(-) | CM(14)

軌道修正 

 長編執筆もやっとこさ中盤に差し掛かったところでござる。
 書き進めてゆく間に設定が増えるわ、キャラも増えるわで、おかげでページ数も章も一個増えてしまいましたよキャロライン。(つ◇ ̄)

 情報開示をどの辺りでするのかというのがどんどんずれてきまして、このままではどうにもならなくなってプロットの練り直しでございます。
 改めて見返すと、あらすじと全然ちゃうやんけ。
 どうしていつもいつもこうなんだーっ。
 主人公が真面目ちゃんならもう少しましなんだけど、元気なタイプにするといつもこれだよ。へげへげ。
 問題は300枚で収まるかだな……。
 よし、恋愛要素を削って(死)
 だからこれ、少女小説じゃないんですか? ダレカオシエテー

 現在総枚数101枚。
 第三章の終わりくらい。


[2007/07/23 10:59] 執筆 | トラックバック(-) | CM(0)

二人乗り 

 二人乗りといっても、自転車じゃありません。バイクでもないです。
 馬ですよ、馬。
 今ヒロインが一頭の馬をめぐってイケメンと所有権を主張しあっているんですが、結局単純なお嬢さんなんで言いくるめられて二人で乗ることになったんですな。

 で、馬に二人乗りする時って手綱を持つ方が後ろ? それとも前?

 少女マンガとかだとラブラブ2ケツということで「女性が前、後ろから手綱を持つ男」という図をよく見かけるんですが本当のところはどうなんでしょう。
 ネットでちょろっと調べてみたのですが、なかなかうまいこと見つけられません。(つ◇ ̄)
 子供同士で2ケツしてる写真は、前の人間が手綱を持ってました。
 しかしこの体制だと二人用の鞍でも付けてない限り手綱を持つ前の人間にしがみ付かないといけないじゃん?
 うーん、ちょっとそれは。
 そんなぴんくな空気を醸し出せるコンビじゃないからなあ……(これは少女小説ではなかったのか)
 やはり前か。
 前に座って鞍の端っこの出っ張っている部分を掴んでいるとか、たてがみを鷲掴みにしているとか(酷い)、そういうことにして前に座らせた方が無難か。
 それに速駆けはしないし。ずっと馬は歩いている予定だしっ。

 カズナは乗馬なんて生涯で一回しかやったことありませんから、いまいちよう分かりませんですじゃ。
 それにしても馬の背中ってめちゃめちゃお尻跳ねますよね。
 速駆けの時はタイミング合わせて上下に浮かせないといけないんですが、何か上手い事タイミングが掴めず過去のカズナは凹んだことがあります。|◇T)

 馬なんてー、馬なんてー。


[2007/07/19 01:34] 雑事 | トラックバック(-) | CM(0)

ガブリン 

 ゆうさんとこを覗いたら新しいブログペットが飼えると紹介されていたので、カズナも調子こいて設定してみました。
 同時に三匹までペットは飼えるそうなんですが、表に出せるのは一匹づつということなのでももちんと交互に待機状態となりますです。

 左の黄色いのは「イワガブリ」という種類のチャイルドレンなんだそうな。
 以下が公式説明。

・岩の海に住む、わんぱくチャイルドン。
力自慢。何でも食べる食いしん坊で、好物は岩。興奮すると頭のツノから湯気を出す。

∑( ̄◇ ̄)頭からツノが出るって! 湯気ですって?
 成長するらしいので、今の段階ではつついてもそういう現象は見られないということでしょうか。
 さっきから「ぎゅー」くらいしかいわねえよ、何なんだっ。


[2007/07/18 08:58] 雑事 | トラックバック(-) | CM(6)

慟哭 


洗濯物干しただけで二

箇所も蚊に刺されたぜ

ちくしょう


 蚊の撲滅をっ
 蚊の撲滅ををををををおをーーーっ_| ̄|●|||


[2007/07/18 08:06] 雑事 | トラックバック(-) | CM(2)

風林火山 

 いやー、燃えた。
 時代劇は小さい頃から結構見てきた方ですが、合戦のシーンで泣いたのなんて初めてです。
 竜雷太と千葉真一サイコー。
 カッコいいっすよ、めちゃめちゃカッコいい。
 今回の話は武田晴信を支えてきた両老臣の散り様をクローズアップしていたので、主人公かなり霞んでますが構いません(何)
 それにしてもあれですな。
 地面の上に立っての殺陣なら何とかなっても、馬上での殺陣となると若手の役者さん達はかなりしょぼい。
 せっかく世界に入り込んで見ていたところに水を差されて残念なのです。
 しかしさすがは千葉真一! 馬上の殺陣もカッコええ!
 多勢を相手にたった一人で立ち向かうのも、全然迫力負けしてなくてとにかく存在感がすげえぜ!(>◇<)ノ
 武田晴信のもったりした演技も始めはどうよと思ったけど、もったりはもったりで味があります。
 あんなすげえ表情、歌舞伎役者しかできませんがな(汗)

 なにはともあれ、ジジイ最高ーっ


[2007/07/16 15:59] テレビ | トラックバック(-) | CM(0)

ママレードボーイ 

 随分大昔にやっていた少女向けアニメです。
 原作は少女雑誌「りぼん」に連載していたもので、カズナは作者の吉住渉がこれより前に描いていた「ハンサムな彼女」という漫画のリアルタイム読者でありました。
 ママレードボーイが始まる前にりぼんも卒業してたし休日の朝に放映しているアニメなんて見る気力も暇もなかったんで、今まで全く内容を知らなかったんですが。
 しかし何となく、某ピカチュウの親戚の人が事あるごとに引き合いに出す名称なんで、一体どんな話なのかと興味が出てちょっと検索。
 ようつべは全滅でしたが、他所でまだネットにアップしているところがありましたので試しに見たわけであります。



なに、この昼ドラ展開。( ̄◇ ̄;)


 あっちもこっちも恋愛のベクトルが出て四角関係どころじゃありませんことよ。
 韓国ドラマも顔負けのこの泥沼展開、美少年の爽やか笑顔で誤魔化しているだけで物凄くとんでもない話だと思うわけですが(汗)
「キューティーハニー」とか「まいっちんぐマチコ先生」とか、PTAが口出ししそうなアニメたちより更に実は子供にはよろしくないアニメだと思ったのは私だけでしょうか。
 チチが出てなければ有害ではない、というわけではないと。
 大体幾ら変人でも二つの家庭の両親がお互いにパートナーを交換するために離婚だとか、法律上すぐ女性が再婚できないので二家族が一緒の家で暮らすとか。
 まずその初期設定だけでもとんでもないのに。( ̄◇ ̄;)

 これを小学生女子向けに連載していたのか。恐るべし「りぼん」。
 そしてこれを子供向けアニメとして放映していた民放局には苦情は来なかったんでしょうか(笑)
 いや、まあ内容は必ず次に引っ張る形で作ってあってなかなか面白いとは思うんですけどね。
 いかんせん、これが子供向けアニメとして製作、放映されたかと思うと複雑な心境に陥る大人カズナでありました。


[2007/07/12 17:03] テレビ | トラックバック(-) | CM(8)

もりもり 

 さあさあ、やっと執筆の波が戻ってきた(かもしれない)。
 でも5枚しか書いてないけどね、ふ。( ̄◇ ̄)

 ストーリーは順調にプロットから外れてます。ヒャッホー
 いやまあ、設定が後付けで増えたり、キャラが既に十数人とか、エピソードの順番がごちゃ混ぜになってきているとか気にしないよ。
 気にした方が負けなんだーっ。
 ということで、まだ三章、総枚数72枚です。


[2007/07/11 03:14] 執筆 | トラックバック(-) | CM(0)

……。 

 やっと某所のリンクが外れたので、ひっそりUPします。
 黙っていたのは恥ずかしかったんです。いやもー本当に。
 だって普通男が書いたと思うでしょ、あれは。_| ̄|●∵.カハッ
 しかも誰が書いたか分からないのにピンポイントで知り合いが読んでくれたりするし。
 ____●_アリガタインデスヨ、アリガタイノヨ…

 でも何で寺さん分かったんだろう……。


[2007/07/09 19:11] 執筆 | トラックバック(-) | CM(2)

やっと再開 

 しばらくずっとサボっていましたが、やっと執筆を再開しました。
 まだ3章の始めなので、読み返しも楽ですね。「暁の女神」と違って(吐血)
 それにしても正統派のファンタジーって世界観をどう書いたもんだか未だに感覚が掴めませんで、頭の中で既に決まっているつもりだったことがいざ書こうと思ったらうまく出来ないことが多いです。
 だから今正に躓いてます。_| ̄|●|||

 そうか。執筆サボっていたのはこの谷間にはまったからなのかと今更思い出しても遅い。
 でも書きにくくてもそこをすっ飛ばすわけにもいきませんので、例の如くじりじり進んで行こうと思います。
 自分的には頑張ったと思うんですが、
 結局昨日の執筆枚数は2枚。
 今日の執筆枚数は3枚。

 あまりの成果の無さにがっくり来ているカズナです。
 でも進まないのー。

 現在総枚数67枚。
 ヒロインはお腹空きっぱなしだし馬も無くすし泥だらけだし。
 もう踏んだり蹴ったりのまま話は続きます(何)


[2007/07/09 01:27] 執筆 | トラックバック(-) | CM(0)

「キミはまだ、本当のボクをしらない」 

img143.jpg<表>
img144.jpg<裏>B6サイズ

 先日コミックシティに出した、執筆仲間と一緒に作った同人本です。
 どうやら通販の受け付け体制が整ったようなので、改めてご紹介させていただきますです。
 申し込むと漏れなくうちのボス、かざとさんが親切に対応してくれますのでもし興味のある方がいらっしゃったらどうぞです。

ちーむ・ゆりあらす

 左端のリンク欄にある、「通販のお申し込み」のメールフォームからお願いいたしますー。ヘ( ̄◇ ̄)ノ~



[2007/07/05 10:03] 同人誌 | トラックバック(-) | CM(2)

バナナスタンド 

 最近バナナを買うことが多くなりました。
 牛乳と氷を入れてミキサーにかけてバナナジュースにしたり、下の記事のようにケーキにしたりです。
 しかしこのバナナ。
 冷蔵庫に入れておいてもあっと言う間に買って3、4日で皮が真っ黒になってしまいます。
 バナナは元々木にぶら下がってなっているもので、吊るしておくともちが良い。というのをいつかテレビで見たことがありました。
 そのためのアイテムもちゃんと商品化されているわけですねー。
 で、今日お買い物のついでにLoftで探してきましたですよ。

「バナナスタンド」
バナナスタンド


 何か吊るしただけでバナナがカッコよく見えるぜ。( ̄◇ ̄)y-~~フフフン




[2007/07/04 00:00] 雑事 | トラックバック(-) | CM(4)

バナナパウンドケーキ 

 何だか寝ても寝ても熟睡してないみたいで眠たいカズナです。
 そのせいで頭痛になる日が多くてかなわんわー。
 苺シーズンが終わったので、バナナでパウンドケーキなど作ってみました。
 これは二作目なのですが、初回は型の両端に生地を擦り付けるようにして中央をへこますのをすっかり忘れていたので焼成中に生地が噴火山の溶岩の如く噴出したりしてましたが、今回はそんなアクシデントもおこらず(笑)
 いやー、パウンドケーキ作ってたのはもう随分昔のことだったからうっかりしていたよジョバンニ。

バナナパウンドケーキ

 バナナが二本入っているので結構ボリュームあります。
 お茶のお供に皆さんもどうぞです(どうやって?)



[2007/07/02 21:57] 雑事 | トラックバック(-) | CM(2)

ターミネーター3 

 昨日テレビでやってたので、何となく見てしまいました。
 随分前にビデオで見た時は

( ̄◇ ̄;)つまんねえ。

 と思ったので、心の中で「きっとつまらない。つまらないけど、でも見る(何故)」と考えながら見てました。
 何度も見ている「ラピュタ」ですら毎回見るたびに内容忘れているというお得な脳なので、ターミネーター3もつまんなかったという感想しか覚えていなかったわけですなも。
 しかし不思議なことに、つまんないという呪文のせいか思ったより面白い。
 アクションシーンもすごいじゃないか。
 時々挟まれるジョークも、ちょっといい感じではないですか。
 未来の救世主ジョン・コナー役の人があんまりカッコよくないなあとか、そんなことはどうでもいいことですかね。ああ、そうですか。
 とにかく、中盤まで見ている分にはとても面白いと思います。
 CG頑張ってるし、1、2と経て敵の設定もちゃんとバージョンアップしていますしね。

 そして映画が終了。
 感想はどうだったかというとやっぱり微妙だった(笑)

 途中までは良かった評価が、一体何故ーと考えてみる。

①やはり未来は変えられなかったというバッドエンディングだから。
②本来主のストーリーとなるべきは、このエンディングの先ではないのか、とチラと思う。
 せめてその後の回想が最後にちょっとだけでも付け足されていたら満足度が違ったのに。
③なんちゅーか、アクションばっかで人間のドラマが1、2に比べて気の毒なほどに希薄。
 あれですか。ジョンのお母さんが死んじゃったから、話を引っ張る人が居なくなっちゃったみたいな。

 とりあえず不完全燃焼なんですな。
 アクションはすごいんだけど、アクションばっかというのもねえ。
 もしかして4も作るつもりで、そこで未来の具体内容をやるつもりだったのだろうか。うーん。

 そして来週は「逃亡者」か。
 このハリソン・フォードは好きなんだよなあw
 人によっては、主人公よりそれを追いかけてるFBIのおっちゃんの方がすきって人いますけれどもカズナは断然ハリソン・フォード派でおます。
 そしてやはり例によって内容をすっかり忘れているので、また来週テレビで見てしまいそうな気がします。( ̄◇ ̄)モフーン


[2007/07/01 00:14] テレビ | トラックバック(-) | CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。