スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

だいぶ 

 デイの仕事にも慣れてきました。

 というか何年も痴呆入ってる人と会話してなかったせいで、始めはコミュニケーションの取り方も要領を得なかったんですが、段々かみ合わない会話でも普通にいなせるようになってきましたよ。ああ、懐かしい(え)


 しかし、世の中全般で見たらデイサービスを利用してる人って環境的には恵まれてる人なんですよね。
 老人の一人暮らしでヘルパーが通って……という人もいますが、ここのデイを利用してる人は大抵自分で歩けるし。
 家族と同居という人もそこそこいる。

 本当に人生の終点と思い知らされるのは、特別養護老人ホーム。
 もちろん家族の面会が定期的にある人もいますけど、入ったら入ったまんま。誰も面会に来ず、そこで寝たきり生涯を終えるという人もいるわけで。
 カズナが学生の時に研修で担当した人なんかは、息子だか娘がいるけど「一生関わりあいになりたくない。面会もしない」と堂々と言いきってる家族だったので、真面目に入所手続きだけしかしなかったという(以下略)

 現役の頃、一体何したんでしょうねー(苦笑)
 人間、どこかで人生のつけは回ってくるので善行を心掛けましょう。うむ。


[2010/07/12 21:56] 雑事 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。